​あなたのために音訳いたします

 「みやまえエコー」とは、川崎市宮前区を中心に活動している
音訳ボランティアグループです。
視覚に障害をお持ちの方やお身体の事情で文字を読みにくい方たちに、
音訳CD作成や対面によるリーディングサービスをしています。 

​ご挨拶

​私たちは勉強会や講習会などを
定期的に開き、音訳スキルの
向上をはかっています。
私たちの音訳を
是非お聞きください。

​活動の様子

​映像でご覧ください

​最近のトピックス

​団体紹介

【設立】

 2016年に行われた「録音図書製作講習会」の受講者を中心に、
 翌年 7月 音訳ボランティア団体「みやまえエコー」
が発足しました。
 *
(主催:宮前区社会福祉協議会 ボランティア活動振興センター)

【会員】

 会員数 男性 3名、女性 11名(計 14名:2020年7月現在)

【会員年会費】

 1,000円(入会金不要)

【目的】

 川崎市内には、いくつか音訳関係のボランティアグループがありますが、

 私たちの地元である宮前区にはありませんでした。

 会員が相互に研修・交流し、

 音訳を必要とする人の読書環境の向上を図ることを目的として、

 そして目からの情報入手が困難な方々にとって

 日常必要な情報の質的・量的不足を少しでも補うため、

「みやまえエコー」はひとりでも多くの方を支援することを

 目指しています。

【サポート対象】

 宮前区内の視覚による情報収集が困難な方、その他川崎市在住の希望者

【活動日及び活動場所】

 定例会:毎月第3月曜日 AM 10~12時(通常)

 活動場所:福祉パルみやまえ

 〒216-0033

 川崎市宮前区宮崎 2-6-10 宮崎台ガーデンオフィス4F 
 福祉パルみやまえ内

  (東急田園都市線 宮崎台駅北口より徒歩5分)

​活動内容

音訳CDの作成

「みやまえエコー声のたより」

 発行 

音訳技術向上のための勉強会

(毎月1回)

関係諸団体との連携、イベント参加

C0021T01.JPG

初心者向け音訳ボランティア講習会

対面によるリーディングサービス

​お問い合わせ

“「みやまえエコー 声のたより」を聞いてみたい”、あるいは

“本や説明書を読んでもらいたい”、

ご要望をどんどんお問い合わせください。

「みやまえエコー」へのご入会は、随時受け付けています。

年に一回開催される「音訳ボランティア講習会」で

音訳の初歩を学び入会される方や、

毎月の勉強会に参加してみて入会される方もいらっしゃいます。
思い立ったが吉日、ぜひご連絡ください。

ホームページをご覧になったご感想や、ご意見をお寄せください。

​ふりがな*

お名前*

 

ご連絡先

​(どちらでも)

​メールアドレス

 電話番号

いただいたメールには、みやまえエコーから折り返しご連絡いたします。

電話をご希望の場合は、希望する時間帯などをお書きください。

​アクセス

〒216-0033

            川崎市宮前区宮崎 2-6-10 宮崎台ガーデンオフィス 4F 
                                                     福祉パルみやまえ内

                (東急田園都市線 宮崎台駅北口より徒歩5分)

オブリガード(川崎市視覚障害者ボランティア連絡会) (  http://web-k.jp/oburi/wpsys/  )

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now